Not quick a Nine

納得いかない!!

31  10 2006

報道って信用できる??

今回は偏重報道についてのお話。

インターネットの普及率が伸びるにつれ、TV、新聞などのマスコミの偏重報道を問題にする声が大きくなってきましたよね。

事実、ネット上を徘徊していると、TVとはあまりにかけ離れた現実を見られたりして、TVって?新聞って?なんて思ったりするもんです。

先日、とある知り合いと話しをしていたところ、その方はパソコンを一切やらないということで、もっぱら情報はTVか新聞ですとのこと。そこで、私は「TVや新聞にもかなり偏った情報が多く、インターネットという公平な場所からの、公平な情報の入手も大切だと思う」と話しをすると、へぇ~~、そんなもんですかぁと感心してました。

数週間後、その方が「パソコン買いましたよ!!」と嬉々として話してきた時には、「おぉ、前向きだなぁ」なんて、逆に感心したりしました。

ただね、だからといってインターネットばかりが正しいわけではなく、色々なメディアの情報をくまなく調べた上で、自分自身がどう思うか、最終的な結論は自分自身にゆだねられていると思うんですよね。さらに言うと、その結論すら正しいとは限らない訳で、ともすれば真実は全く逆の所にあるかもしれませんよ。そう考えると、自分の頭を常に柔軟に保っておく必要があるんじゃないでしょうかね。

そんな中、偏重報道を思わせるエントリがあったので紹介(^。^)

奈良騒音事件。Miyoco被告が真犯人と思えば大間違い! (抜粋)

【2ch】ニュース速報ブログ(`;ω;´):【裁判】 騒音おばさん事件の真実は!? 2ちゃんねるの反応・続報

こちらは、言わずと知れた騒音おばさんのお話。

現在裁判が進められているわけですが、その状況って言うのは、殆ど報道されません。私の頭の中では、あのおばさんは、ちょっと頭のオカシイ迷惑なおばちゃんという形で固まっていました。ところが、どうも上のエントリを読んでみると、そうではない様子。

まずはMiyocoの家族について。実はMiyocoの夫の母からの遺伝により、家族4人が難病「小脳脊髄変形症」を発症。直接的な血縁関係のないMiyocoだけが発症しなかった。

親族の証言:「主人(Miyocoの夫の父)はMiyocoさんに会うと、「すまねぇ、すまねぇ」ってよく言ってたよ。先妻さんの血筋とはいえ、本当にMiyocoさんには申し訳ねぇってね。それでもMiyocoさん、愚痴一つこぼさなかったね。一生懸命に子供らの面倒を見てたよ。いつも明るくて気丈でね。心の中は、たいへんな思いだったろうに・・・」しかし娘二人は30代という若さで亡くなる。そこへ自称被害者が引っ越してくる。

Miyoco実姉の証言:「そもそもは茶碗を洗う音を注意されたり、家の会話を聞き耳立られたことで(トラブルは)始まったと聞きました。盗み聞きした事を、近所に言い触らされたと、妹は怒ってたんです。聞き耳を立てられるから音楽を流すんや、と妹は言っていました。Sさんが路上駐車をするなと言うから二階建てのガレージにしたんですよ。そうしたらSさんは、自分の家の前に車を止め始めて。Sさんは周りの近所にもいろいろ言われてSさんは口を出していたようですが、それを妹が皆になり代わって 一人で戦っているような状況になってしまったんですよ。ここまでは、どこにでもあるご近所トラブルだけど、一番許せなかったのは、自作自演による濡れ衣を着せられたことなんです」

それについてだが、Miyocoがしたとされる塀のいたずら書きについて。ある日自称被害主婦が塀の影で腰を曲げて妙な格好で何かしている。Miyocoは二階の窓からそれを見ていたが、よく見えない。おかしいと感じて、何をしていたのか降りて見にいくと、気付いた自称被害夫婦がいきなり大声で「お前、いまやった(落書きした)やろ、こうやって」とさっきの自分のポーズをやってのける。塀を見ると赤線が引かれている。自称被害者はそれをMiyocoがやったと騒ぐ。Miyocoが、「お前がさっきやってたやないか」と言うと、自称被害者は黙って、そそくさと家に入っていく。 ほかにも門扉の破損などについても、Miyocoは自称被害者の自作自演を訴える。結局自称被害者は民事裁判を起こし勝訴。慰謝料総請求額は260万円。

奈良騒音事件。Miyoco被告が真犯人と思えば大間違い! (抜粋)

正直これだけを読むと、まるっきり話しは逆な訳で、あの騒音おばさんは逆に被害者だったとも取れる訳ですよ。

ま、その先は上記リンクを読み進めてもらい、各自で判断してもらえたらと思います。

私としては、上に書いてある事が真実かどうかをキチンと裁判で明らかにして、もしそうであれば、自称被害者であるあの夫妻にも、きっちりと制裁を与えるべきと思います。 ただ、腑に落ちないのは、なぜご近所がもっともっと真実を世に伝えようとしていないかって事ですよね。書かれている事が本当なら、話しが出てくるのが、ちょっとばかし遅くないか?って思ったりするんですよねぇ。その辺、TVもネットもどっちもどっちで、どちらも信用出来ないんじゃ?って気がしますよ。

んじゃ、次……(^。^)

痛いニュース(ノ∀`):【無名】マスコミ操作により「やわらか戦車」がまたまた受賞【不人気】

文化庁メディア芸術祭10周年企画アンケート日本のメディア芸術100選 結果発表

みなさんは「やわらか戦車」知ってます?

私はたまたま知っていたわけですが、正直あまり面白いとは思いません。これがそんなに流行っているとも思えませんし、なんでこんなに色んな賞を取っているの?って気がします。

んで、そう思う人はかなり多いらしく、上のリンクの痛いニュースでは大騒ぎになっています。

文化庁メディア芸術祭のアンケートでは、スーパーマリオ、ピタゴラスイッチを押さえて堂々トップだとか……。ていうか知らない人もいる状態で一位を取れる、このアンケートの取り方が問題なんじゃ?って思います。

やわらか戦車を無理矢理流行らせるための、情報操作なんじゃないか?とか色々言われていますが、実際どうなんでしょうね。

ただ、、、それほど面白くないですし、正直あまり可愛くないですし……無理だと思います(-。-)

あ、そうそう痛いニュースの途中にあった、このアニメの方が数倍楽しいです。

このシリーズですが、Youtubeにて「金卵」で検索すると、沢山でてきます。

面白いものからつまらないものまで有りますので、興味の有る方は、どうぞ。

少なくともやわらか戦車よりは面白いかと\(~o~)/

Popularity: 5% [?]


Leave a Reply

151