Not quick a Nine

納得いかない!!

25  09 2008

iPhoneにおけるメールの運用

今更感がありますが、iPhoneにおけるメールの運用について、自分用のメモも兼ねてエントリします。
なんで今なのか?というと、モバミのお試し期間が終わるからなのでした(^。^)

iPhoneを購入すると、i.softbank.ne.jpというメールアドレスをもらえますよね。
このアドレスを使用して、普通の携帯の様に使っていくという手はありますが、巷で言われているように、iPhoneは小さなパソコンであり、持ち歩けるセカンドマシンな訳ですから、メインマシンさながらの使い方をしたいと思います。

ISPから提供されたメアドをGmailで管理する

普段私は、某ISPから提供されたアドレスをメインメアドとして使用しています。
これは、一番最初に私が取得したものであり、もう20年ほど使っているものです。
さらに、これだけ長く使っているアドレスともなると、スパムが酷く、1日に数百のスパムが来る事も珍しくありません。
そこで、このメアドからGmailへメールを転送し、Gmailをスパムフィルタとして使用しつつ、Gmailをメールクライアントとして使用しています。

Gmailでは返信時のアドレスを受信したメールアドレスで返信する機能があるので、ISPメアドで受信し、ISPメアドで返信するという事が出来ます。
Gmailを使っていながら、一見Gmailを使っているとは思えない運用が可能なわけです。(メールヘッダを見れば、直ぐに分かる事ですが)

この運用方法を、そのままiPhoneでも実現したいと思います。

iPhoneのメール設定は設定の際にGmailを選択して設定すれば、簡単にiPhoneでGmailのIMAPクライアントとして使用する事ができます。
しかし、このままだと、返信時にはGmailアカウントからの返信となってしまい、どうにも頂けません。
どうも、この設定の際にGmailなどのサービスから選択して設定していくと、設定は簡単なものの、色々な設定が固定されてしまい、自由にパラメータを変更できない仕様になっているようです。

そこで、メール設定時に、Gmailを選択せず、その他から入り「名前、アドレス、説明」にはISPの情報を入力し、「受信、送信メールサーバ」にはGmailの設定を入力します。
詳しくはiPhone – Gmail ヘルプ センターを参考にしてください。

設定される内容はほとんどGmailを選択して設定した場合と大差ないと思うんですが、こうすることで、Gmailアカウントを使いつつ、表向きにはISPを使用しているように見える様になります。

プッシュで着信音&バイブを実現

iPhoneではi.softbank.ne.jp宛てのメールは、プッシュで即時通知される訳ですが、これが何とも中途半端な状態で、通知が画面に表示されるのみだったりします。(実際には完全なプッシュでは無く、通知だけなんですが)
普通に音を鳴らしたりバイブしたりってプログラミングは難しくは無いと思いますし、iPhoneは他の携帯と違い、OSのアップデートが比較的簡単にできるので、尚更仕様変更は比較的楽だと思うんですよね。
プッシュで着信音&バイブって要望はかなり多いと思うんですが、なんで早く対応しないのか……(T_T)
どちらかというと、コピペよりもこっちのが要望が多いんじゃないでしょうかね。
ま、愚痴っていても仕方がないので、対策を練りたいと思います。

既に書いたとおり、Gmailを使用してメールを運用するわけですから、Yahooを使うのはちょっと気が引けます。
そこで、MobileMe?とかが妥当な解決方法として思いつく訳です。
確かにモバミーを使用すれば、全ての面で高次元な運用が可能です。しかし、iPhoneを所有し運用して行くだけでも金銭的にはかなりの負担なのに、さらにモバミーにまでっていう出費はできる限り避けたいと思います。

そこで、脱獄という禁断の扉を開けてしまうことにします。
脱獄をすれば、モバミーのように簡単には統合環境が入るわけではないものの、工夫すればするほど、便利な世界がその先に広がっています。

そうと決まれば、とっとと脱獄して着信音とバイブを実現したいと思います。

使用するアプリはひとりぶろぐ: [iPhone]i.softbank.jpドメインのメール着信通知時に着信音とバイブレーションを鳴動させる「SBankNotify」0.12です。
このアプリを導入することで、i.softbank.ne.jpあてのメール着信通知に画面だけでなく、音とバイブが追加されます。

そこで、Gmailでスパム以外を全てi.softbank.ne.jpへ転送するように設定します。
私はスパムでは無いけども、出先でチェックする必要が無さそうな、広告などには「その他」というラベルと付けておき、スパムとラベル以外を転送する設定として、以下のようにしています。
条件: -{is:spam in:その他}
処理: foo..@i.softbank.jp に転送
設定時に注意事項が表示されますが、無視して設定してしまっても、キチンと動作しています。

それと同時に、iPhoneでのメール受信設定はプッシュである必要が無くなったので、フェッチの手動にしてしまいます。
これで、一般の携帯と同じような使い心地で、なおかつメインマシンと同じメール運用が可能になります。

iPhoneにお似合いの着信音を探す

SBankNotifyを導入すると、着信音がかなり派手な物になり、バイブも5回繰り返す様になります。
遠くにiPhoneが置いてあっても、派手に鳴り響いてくれるので、自分的には凄く良かったんですが、家族には不評でした。
ということで、バイブは短く、着信音も静かな物に変える事にしました。
色々と着信音をネット上で探していたんですが、なかなかセンスの良い物は見つからないもんですねぇ。
ようやく見つけたのがシンセ用のサンプリング集に、かなりシックなサウンドが揃っていました、参考にどうぞ。
Soundsnap.com: Find and Share Free Sound Effects and Loops

本来ならばiPhone側で対応されて当然の機能だとは思いますが、この辺の対応が無いのは、モバミのアドバンテージを維持して行くためという側面もあるのかもしれませんね。

今回は脱獄という方法を取りましたが、一歩間違えれば保証が効かなくなったり、iPhoneが動作しなくなるかもしれない方法ですので、自己責任でお願いします。

Popularity: 7% [?]


Trackback URL

Leave a Reply

701